その他に決めておくべきこと

協議離婚の際に、最低限決めておくべきことは他のページでご説明したとおりです。

 

しかし、ご夫婦で円満に話し合いができるなら他にも決めておいたほうがいいことはたくさんあります。可能であれば、できる限り詳細に決めておくことが、後のトラブルを防ぐことになり、結果的にお互いにプラスとなるでしょう。

 

今、このホームページをご覧の皆さんは、離婚のことや子どものこと、将来のことで深く思い悩んでおられることかと思います。

 

精神的にも肉体的にも限界を感じておられるかもしれません。

 

しかし、これは新しい出発への第一歩です。

 

あなたとお子さんの未来の為に今ここでもうひと頑張りです。 

 

今は大変でも、ここでしっかりと時間をかけて協議をし、しっかりと取り決めをしておくことが、あなた自身やお子さんの将来の安定や安心につながるのです。

 

 

些細なお悩みや疑問でもお気軽にお問合わせください。  

初回相談は無料です。

 

 

 

お問合わせ

 

一人で悩まないで!

 

まずはお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

  離婚の際に決めておくべきこと      親権      養育費      財産分与        

   

      年金分割      慰謝料      面会交流(面接交渉)      TOPページへ

         

代表行政書士
行政書士 横山 孝行

〒601-8212

京都市南区久世上久世町542-328

TEL:075-777-6643 FAX:075-933-5803

代表プロフィールはこちら

問い合わせ
お客様の声